便秘茶 おすすめ

女性に多い便秘の原因は?

便秘に悩む女性

食べたら出すのが基本です!本来お通じは、毎日あるのが健康な状態ですね。

 

しかし、3日以上便通がなかったり、便が硬くて量が少ない場合など、残便感があったりする状態があると一般的に便秘と言います。便秘は女性に多く、排便が困難になるほか、腹痛や腹部膨満感、食欲不振などの症状があらわれます。また、大敵である肌荒れや肩こりなど、全身に影響が出ることもあります。

 

便秘の原因は運動不足や水分不足だけでなく、食物繊維不足や腹筋力の低下、極端なダイエットなどが誘因になることがあります。偏った食生活も便秘を招く大きな原因となります。

 

なかでも、食物繊維不足や極端な少食、水分不足は便通の妨げになります。

 

女性に便秘が多い理由

女性に便秘が多い理由としては、女性特有のホルモンの作用や腹筋が弱い、無理なダイエットやストレスなどが挙げられます。

 

便意を見逃したり、無視してしまうことも、便秘になる原因になります。また、トイレが近くなるからとか、汗をかくからと水分を控えることも便秘を招く原因になります。

 

水分が不足しているところに腸内でさらに水分が吸収されると、当然ながら便が硬くなってしまいます。便が硬くなってしまった結果、便秘になるという悪循環を生み出してしまっているのです。

 

便秘の改善には生活改善が重要です。

 

便秘の予防と改善には、生活の改善が重要になります。まずは規則正しい生活を心がけて、朝食をしっかり食べて腸の働きを活発にしたら、余裕をもって排便する習慣をつけましょう。

 

水分をたっぷり補給しましょう!

 

水分補給

食物繊維は水分を吸収して便を軟らかくしたり、便のかさを増やして腸を刺激してくれます。

 

水分を多めに摂ることで、ぜん動運動を活発にしたり、有害物質の排出を促す働きがあります。

 

水分が十分に摂れていないと、便が硬くなり便のかさが少なくなってしまい、腸内で移動しにくくなります。

 

水分は積極的にたっぷり補給しましょう。
また、朝起きてすぐにお水か牛乳をコップ1杯飲むと、腸が刺激されて動きがよくなり、便意が起こりやすくなります。

 

当サイトでは、水分補給に役に立つ「おすすめ便秘茶」を紹介しています。ぜひ参考にしてみてください。